【国内旅行に持っていくと安心な便利グッズ15選】日本一周経験者がおすすめします!

今回、筆者が日本一周した時の経験を基に、使っていて 便利だった物  役に立った物 を紹介していきます!

国内旅行と言っていますが、一人旅や海外旅行にも使えるので参考にしてみてください!

現金、クレジットカード、免許証、携帯電話、衣類など当たり前の物は省きます。

モバイルバッテリー

旅行に行く際の必需品!

旅行先で、スマホの充電が切れて 調べ物ができない  写真が撮れない なんて事は絶対に避けたいですよね。

そんな時、モバイルバッテリーを持っていれば安心です!

私のおすすめは下の2つ!

両方とも3000円くらいです。

大きさはクレジットカードサイズほどしかなく、重さもわずか約180g(卵3つ分くらい)なので、いつでもどこでも気軽に持ち運べます。ほとんどのスマートフォンに2、3回の充電が可能です 。


▼USB充電器にもなる優れものはこちら▼

ほとんどのスマートフォンに1、2回の充電が可能です 。Anker製品は3000万人以上が支持する、Amazon第1位の充電製品ブランドです。是非お試しください。

タコ足コンセント・延長コード

コンセントが足りない...

スマホの充電、iPadの充電、モバイルバッテリーの充電、パソコンの充電、電気ポット、ドライヤー等、宿泊先で コンセントがたりない ことが意外とあります。

そんな時役に立つのが、タコ足コンセント・延長コードです。

私のおすすめは、コンパクトなキューブ型です!

▼延長コードなし▼

3つのコンセントと2つのUSBがあります。3つのコンセントは各方向に向いているので、大きなアダプターでも同時に挿すことが出来ます。


▼延長コード付き▼

8つのコンセントと3つのUSBがあり、2mの延長コードが付いているので、手元に近いところで複数の機器を充電出来ます。

折りたたみ傘

急な天気の変化に備えよう

せっかく旅行に来たのに 急なにわか雨でずぶ濡れ なんて嫌ですよね。

天気予報はあくまで予報なので、折りたたみ傘が1つあれば安心です。

個人的には、ボタン1つで開閉するワンタッチ式の折りたたみ傘が便利なのでおすすめです!

ワンタッチ式の折りたたみ傘がおすすめ!

レンタルWi-Fi

ホテルやカフェなどのWi-Fiはちょっと怖い...

ホテルや旅館によっては Wi-Fiの通信速度が遅かったり  個人情報流出のリスク が少なからずあります。

また、移動中や部屋で 動画を見たい人 にもおすすめです!

因みに、私は「WiFiレンタルどっとこむ」でポケットWi-Fiをレンタルしていました(日本国内専用)。

最短で翌日に届くのも便利なのですが、1日単位でレンタルできたり、受取場所をコンビニ、ホテル、空港などに指定できるのがとても便利です。

返却もコンビニ、空港、ポストで出来るのでおすすめ!

支払いはクレジットカードのみです。

小銭入れ

小銭は分けておくと便利

 キャッシュレス化が進んでいない 地域はたくさんあるので、バスや電車の運賃、コインランドリー、温泉、売店など、意外と小銭を使う機会はあります。

「わざわざ財布を持っていくのもなぁ」という、ちょっとした外出の時にも1つあると便利です。

地方に行くと、小銭を使う機会が意外とあるので、1つ持っておくと便利です。

睡眠サポートグッズ

移動中寝たい(-_-)zzz

飛行機や新幹線の中で寝たいけど、 首が痛くなる  明るい  音が気になる そんな人にはネックピロー、アイマスク、耳栓がおすすめ!

ネックピローは、空気が抜けてコンパクトに持ち運べるものがおすすめ!

飛行機や新幹線、バスや長時間移動での長旅で負担を軽減してくれます。車シートや椅子の背もたれ用クッションとしても使え、オフィスや旅行中でも、ゆったりとした気分を味わえます。

アイマスクは、長時間つけても耳が痛くならないものがおすすめ!

シルク素材のサラツヤ感により、長時間つけても耳が痛くならないのが特徴で、電車や飛行機での長距離移動などに活躍するシルクアイマスクです。

耳栓は、自分に合ったものを探すためにお試しパックがおすすめ!

MOLDEXの使い捨て耳栓8種類を1ペアづつ1つのパッケージにしたオリジナルお試し商品で、持ち運びに便利なケース付きです。

自撮り棒

旅の思い出を残そう!

自撮り棒は、写真を誰かに撮ってほしいけど 声をかけづらい  いい感じに自撮りしたい というときに便利です。

周囲に気を付けて撮影しましょう。
最近は安くて多機能なものが沢山あるので、目的に合ったものを選びましょう。

洗濯ネット

脱いだ服、ビニール袋とかに入れていませんか?

洗濯ネットは、コインランドリーなどで洗濯するときにも使えますが、脱いだ服を入れておけば 家に帰ってそのまま洗濯できる ので便利です!

旅行先で脱いだ服を洗濯ネットに入れておけば、家に帰ってすぐ洗濯できます。

歯ブラシ

ホテルの歯ブラシって微妙...

ホテルの歯ブラシって 小さくて磨きづらい  歯磨き粉がなんか微妙 って思ったこと1度はあると思います。

そんな時は、旅行用の歯磨きセットを持っていくと便利です!

アメニティの歯ブラシがしっくりこない方におすすめ!

薬(酔い止めなど)

慣れない道だと意外と酔う

山道や舗装されていない道路は 意外と揺れます 

慣れないカーブなどで酔ったりすることもあるので、酔い止めを持っていくと安心です!

ほかにも、胃薬や下痢止めなど常備しておくのがおすすめです。

旅行先の近くに薬局があるとは限らないので、準備しておきましょう。

日焼け止め

日焼けは火傷です

夏の旅行には絶対に欠かせないアイテムです!

日焼けは、れっきとした火傷なのでしっかりと対策をしましょう!

夏の日差しは肌へのダメージが大きいので、しっかり日焼け止めを塗ってから外出しましょう。

虫よけスプレー

蚊に刺されたらテンション下がる

大自然に癒されたいけど、 虫がうっとしい 

特に絶景スポットは自然の中にあることが多いので、虫よけスプレーは必須です。

無香料やアロマ配合の虫よけスプレーもあるので、においが気になる方はそちらもおすすめ!

サングラス

夏の日差しから目を守ろう

海に行くときや、車を運転するときに 日差しから目を守ってくれる ので安心です。

強い日差しは、目にも負担が掛かるので気を付けましょう。

マスク

冬の乾燥や感染症対策に

観光地や公共交通機関は人が集まるので、マスクをして感染症対策をしましょう。

また、飛行機や宿泊先で寝るときなど 乾燥防止  にも使えます。

洗濯して何回も使えるマスクや、メガネが曇りにくいマスクなど、色んなタイプのマスクがあるので、自分に合ったものを選びましょう。

カイロ

外でも暖がとれる

あまりにも寒いと 集中できなかったり  楽しむ余裕がなくなる ので、カイロがあると外で暖をとれて便利です。

充電式の電気カイロは、コスパが良くゴミが出ないのでおすすめです!

この電気カイロは、12000mAhの大容量モバイルバッテリーとしても使える為、寒い日にスマホを充電しながら手を暖めることができます。

これで旅行が有意義になる!?

以上、国内旅行におすすめの便利グッズでした。

せっかくの旅行ですから、 ○○があればなぁ とか  ○○持ってくるの忘れた ということが無いようにしましょう。

今回紹介した便利グッズを参考にして、有意義な旅行にして頂けたらなと思います。

【おすすめ宿泊予約サイト5選】日本一周の時に使っていたサイトを紹介します!