ウェスティングランデスクンビットに泊まる3泊6日のバンコクJTB格安ツアーでの中身の感想 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月末に急に相方の休みが取れたので、タイに出かけるべく格安の航空チケットを探し始めた私達。
まずはいつも格安航空券でお世話になっているサプライスでチェックしてみた。

セール中で3000円割引になるので、めぼしいチケットがあればそれぞれで個別で注文するほうが良い。

人数分をまとめて買っても3000円引きだし、一枚ずつ買っても3000円引きだから一枚ずつ購入したほうがお得。

ベトナム航空が34000円、スクートが2万5千円で迷った。

ベトナム航空は乗継だけど中部セントレアなので、関空(スクート)へいくよりも近い。

それに荷物も預けられるので調味料などの液体でも土産として買って帰れる。

数日迷っているとチケットは売り切れて無くなっていた。

 

バンコクツアーを調べていて気づいた事があって、それは他の旅行会社と比べてもJTBが安いということに気づきました。

いままで安いイメージがあった阪急交通社やHISなどと比較しても自由度の高いツアーが安く提供されています。

ウェスティングランデスクンビットに泊まる3泊6日のツアーに申し込みました。

 

 

 

 

 

 

バンコクツアー6日

 

行き帰りとも深夜便なので実質バンコク滞在は4日となります。

送迎はもちろん無し必要ありません。

チェックインが11時、チェックアウトが18時という結構お得なプランです。

私達が申し込んだのが8月ですから雨季ということと夏休みの終わりということもあって5万円台で予約出来ました。

ウェスティンは一泊2万円ぐらいしますからお得な印象ですよね。

今回のバンコク旅行で計画したプランは

普段田舎暮らしで何も無いところに住んでいるので少しリッチに過ごそうと考えました。

1.新しく出来たショッピングモールに行くこと

エムクオーティエ(BTSプロンポン)
セントラル エンバシー(BTSブルンチット)
ヨートピマン・リバーウォーク(川沿い)

2.改修工事の終わったワット・アルンの夜景を見ながらの食事
The Deck

3.お洒落なカフェでランチ
「The Never Ending Summer(ザ・ネバーエンディング・サマー)」川沿いみレミアムヒルトン横の倉庫を改造したレストラン

タイ料理店「Somtum Der」ミシュラン獲得のソムタム屋さん。ソイサラディーンにあります。

「Library Cafe(ライバーリー カフェ)」スクンビットソイ24 プラカノンから至近距離です。

4.取り壊しの決まっているデシュタニでランチ

是非ベンジャロンで食事したい。

5.アユタヤに自力で行く

アユタヤに行ったのはHISのオプショナルツアーで15年ぐらい前に行きましたが、ゆっくり出来なかったのでそのリベンジです。

5.まだ行ったことのない地元市場の開拓

 

暑い8月のバンコクでとても無理な計画ですが、3割ぐらい達成できればいいかな?

スポンサーリンク

最新のバンコクのセキュリティ事情は

バンコクで通年公共交通機関や大手デパートなどで荷物検査を行っています。

最近ではインラック首相の海外逃亡もあって政治的混乱からセキュリティを強化していることが考えられます。

我々旅行者にとって嫌なことはトランクを開けてチェックを受けなければいけない事。

 

スワンナプームから市内へ入るには、エアポートラインでマッカサン駅で降りてMRT(地下鉄)に乗るか、終点パヤタイ駅でBTS(高架鉄道)に乗り換えるかです。

マッカサン駅もスカイウォークが出来てMRTへの連絡もスムーズになっていますし、ウェスティンへはマッカサン駅で乗り換える方が距離的には近いですが、MRTはセキュリティが厳しいのでBTSでホテルへ向かいました。

 

スワンナプームからBTSの始発の5時55分に乗りまししたが、朝早いこともあってBTSでは荷物検査は行われていませんでした、しかし帰る日は夜9時半にBTSに向かったところ改札を入ったところで荷物検査がありスーツケースを全て開けられ、中もぐちゃぐちゃに調べられました。

パヤタイ駅のエアポートリンク側でも荷物検査があって非常に疲れました。

日中はMRT、BTS全ての駅で荷物検査は行われていて、小さな荷物でも開けて見せなければいけませんでした。

スワンナプーム・ドンムアン空港からバンコク市内へ入る人で荷物検査が嫌な人はタクシー利用をお勧めしますね。

次の記事はバンコクでレートが良くてパスポートが要らない両替商の紹介

空港、街中、定番バンコク両替比較 サラディーンが一番良いと思う

2017.09.06

こんな記事もよく読まれています。(^-^)

バンコク入国時 SIM購入はスワンナプーム空港よりSIM購入はMBKがお勧め

2016.10.13

パタヤ低予算で行く極上リゾートはここがお勧め

2016.06.18

海外SIMはアマゾンを利用するのが時短で賢い方法かも知れない。

2017.10.14