本当は教えたく無い・・パタヤの絶品チェンマイ料理 エアコンもあるよ

パタヤ滞在中にふと「喃鈴」(デンダム)のタイ料理が食べたくなった。

デンダムとはパタヤカン通りにあるタイ料理のお店で、パタヤ滞在中は必ず行くお店の一つ。

多分読み方はデーンダムだと思う。日本語に訳すと赤黒になる。

img_6532

このテンダムを目指して歩いていると途中に珍しいチェンマイ料理のお店を発見した。

デンダムの詳しい情報はWEB上にいくつかあるのでここでは省略する。

さて本題のチェンマイ料理のお店の場所は

ビーチロードからセカンドロードに入り進むと中央にスーパ「tops」のある交差点があります。

これを越えて真っ直ぐに北へサードロードを目指して歩いていきます。

途中オーガスタースィーツというホテルを左に見て歩くこと2分ぐらいでチェンマイ料理店に着きます。

別のルートだと

soiブッカオからソンテウに乗って抜けてセカンドロードにぶつかるところで下車します。

道路を渡り北へ進むと1分でつきます。

パタヤが初めての方には少し行きにくい場所かもしれませんが、数回パタヤに行かれている人なら簡単に行くことができる場所だと思います。

tops側からだとオーガスタを目指します。

ブッカオ側からだと、ソイの出口左手に有名な張龍記(レンキー)があるのでそれを目印に。

 

ラーンツゥーンチェンマイは黄色の丼のマークです。

img_6505

店の外観です。まだ開店して一年ぐらいなので綺麗です。

タコ焼きののぼりがありましたが、たこ焼きは焼いていませんでした。

img_6506

お店の営業時間は朝8時から17時まで

パタヤには珍しく健全なお店ですね。

スポンサーリンク

img_6514

メニューはタイ語表記の下に英語表記があるので分かりやすいし、写真も綺麗です。

img_6509

とりあえず料理がくるまでグアバジュースを頼みました。

img_6512

お店の奥にはエアコンの効いた部屋があり汗をかいたときなどにはありがたいですね。

パタヤの食堂でエアコンが効いたきれいな食堂は稀有ですから。

この日注文したのは、カオソイ・シーフード。

チェンマイ名物といえば真っ先に思い浮かぶ料理がこのカオソイ。

日本風に訳すとカレー風味揚そばとなるんでしょうか。

 

img_6517

揚げ麺の下には普通のラーメンに使う麺が入っています。

img_20160911_164308

付け合せの高菜がとっても美味かった。

img_6518

しっかりシーフードの風味でスープが絶品でした。

飲み干す美味しさとでもいいますか、もちろんタイ料理ですから辛いのですが、まろやかな辛さなので辛いものが苦手な日本人でも合います。

味はトムヤンクンの酸味を抜いて、ココナッツオイルでまろやかに仕上げた感じといえば分かってもらえますかね。

とにかく美味しかったので3日連続で通ったら、店員さんに笑われました。

 

こちらはチキンをいれたカオソイで、お肉がホロホロに柔らかくてこれも美味しい。

img_20160911_164227

これはソムタム・ポーラマイ。

ソムタムは通常青パパイヤを細切りにしたものがベースになっていますが、これはその代わりに様々な果物をソムタム味に仕上げたものです。

ソムタムは大好きでよく頼みますが、この料理に出会ったのはこれが初めて

これだけ入って70B(200円)はメチャ安です。

これも青りんごやドラゴンフルーツ、トマト、グアバなどが入っているのでソムタムの辛さを中和して食べやすい逸品ですね。

img_20160913_133439

トイレも素敵ですね。

パタヤの食堂はトイレが悲惨なところが多くて女性には嬉しいですね。

img_6522 img_6524

 

チェンマイ料理のお店はパタヤでは多分ここだけしか無いのではないでしょうか。

昔、チェンマイで食べたカオソイよりもここのお店の方が数倍美味しいような気がしました。

結構地元の人も来ているみたいで、遅い時間にいくとメインのカオソイは売り切れている場合があるので、2時ぐらいまでには行きたいですね。

パタヤが初めての人でもソンテウに乗れば簡単に行き着くことができるお店なので機会があれば行ってみてください。

こんな記事もよく読まれています(^-^)

パタヤで美味いピザが食べたいならGians(ジアンズ)がお勧め

2017.10.03

パタヤのお勧めシーフドレストラン ムンアロイへの行き方 ソンテウ終点のナックルア市場から歩いていけます。

2017.04.21

パタヤで地元住民お勧めのローカルシーフードレストラン(プーペン)への行き方

2018.04.14

2 件のコメント

  • チェンマイ料理。素敵ですね(^^)/

    タイの料理ってなかなかなじみづらいかと思っていましたが、こうやって見てみると食べてみたいですね☆

    • camaradeさん
      コメントに気づくのが遅れてすいませんでした。
      タイ料理でも辛くない料理も色々とあります。
      タイ料理の中でも辛いのはイーサン料理とよばれるもので、日本人には激辛です。
      日本人だと分かると辛さ具合を聞いてくれるお店(屋台も含む)もあります。
      聞かれなかったら、”ペット・ニンノイ”(少しだけ辛く)と言えば唐辛子の量を少なくしてくれますよ。
      バンコクは今、空前の日本食ブームですからタイ料理に飽きたらいくらでも美味しい日本食を食べることができます。
      今後共よろしくお願いします。