Sponsored Link

伊勢神宮と宮川の桜をハシゴしてきた

しばらく冬眠して外出もあまりしなかったけど、一気に咲きはじめた桜を見たくて

伊勢神宮の五十鈴川と宮川堤にある桜を見に出かけた。

伊勢神宮に繋がる道は土日はメチャ混雑するので出来るだけ避けているけど

金曜日は大丈夫だろうと思って昼前に着く段取りで出かけてきました。

でも桜の季節、伊勢神宮侮れません。

しっかり混雑していました。

通常の駐車場は満杯状態でいつ空車がでるのか分かりません。

臨時の川沿いの駐車場も満車近い混雑ぶり。

少し歩くけど市民運動公園の隅っこに一箇所だけ残っている無料駐車場が一台分空いていたのでそこに置いて歩いていきました。

五十鈴川の反対岸にある有料駐車場はまだ空きがありました。

もう満開ですね。

例年より随分と早い開花状況です。

伊勢神宮の桜は駐車場内とその周りが見どころです。

内宮へ向かってもあまり桜はありません。

枝垂れ桜はまだ満開には早すぎますね。

それでもあと2~3日でしょうか。

駐車場が有料になってからは伊勢神宮もあまり行かなくなりました。

久しぶりに赤福に入ったらしっかり値上げになっていてガッカリでした。

確か3個入りが240円だったと覚えているのですが、現在は2個で210円のようです。

赤福だけが儲けすぎ・・・・・

宮川堤の桜並木

伊勢市で桜といえばこの宮川沿いの桜が有名です。

観光バスでも乗り付けができるのでので中国人の団体も来ています。

まだ少ないですけどね。

いつまでゆっくりと静かに花見できるのか心配です。

あまり観光バスが増えるようだと、もう行けないです。(´_`。)グスン

お弁当は用意していなかったので近くの丸亀製麺で食事。

タイでも丸亀が進出していますが、まだまだ地元の人達には馴染めていないようです。

新開店からしばらくは日本人のスタッフがついているので味やサービスに変化は無いのですが、一年も経過するとすっかり味も接客も質が落ちているというパターンが目に付きます。

パラゴンの大戸屋も、パタヤのCoCo壱番屋も最初の清潔で美味しかった印象はすっかり消えてしまっています。

(パタヤのCoCo壱番屋は撤退しました)

やっぱり日本で食べる丸亀製麺の方が美味しいです。

家族連れが多くて観光バスは一台しか止まっていませんでした。

桜は5~7分咲きぐらいでしょうか。

伊勢神宮よりも遅い感じですね。

向こうは風が吹くと花びら散らしていましたけど

ここはまだしっかりとしていて風では花びらは舞いません。

屋台村も出来ていました。

何気にトイレ横にあるユキヤナギが見事でしたね。

桜の写真は難しいですね。

桜だけを写すと後から見て何処で撮した写真か分からない事が多いので

できるだけ建物の一部を入れたりするのですが、ここは建物も無いし

桜もソメイヨシノばかりで変化が少ないので単調な写真になりがちです。

スポンサーリンク