Sponsored Link

Amazon Echo(アマゾンエコー)が届いたので簡単に使い勝手や買った感想などを紹介します。

前回の記事でAmazon Echo(アマゾンエコー)が届かない旨の投稿をして

買わない決断をしたと書きましたけど・・・やっぱ買いました。(^▽^;)

Amazon Echo(アマゾン エコー)2ヶ月たっても招待メール音沙汰無し グーグルホームに浮気するかな

2017.12.04

届いたのは予約注文をしてから約3ヶ月たった頃

何気なくメールを覗いてみたところAmazonからアマゾンエコー購入出来まっせーという内容のメールが入っていました。

購入できる期間は3日間なのでそれを過ぎるとキャンセルになります。

で・・結局購入してしまいました。

Amazon Echo(アマゾンエコー)の設定は簡単でした

設定に必要な物は以下の4つです。

  1. Amazonアカウント
  2. wifi
  3. パソコン・タブレット・スマホ(どれでもアクセスできればOK)
  4. Amazon Alexa アプリ

この中で無いものはアクセラのアプリだけですので専用サイトからダウンロードします。

アプリを立ち上げてAmazonアカウントでログイン。

それからは指示されたとおりに進めると簡単にwifiに繋がりAmazon Echo(アマゾンエコー)が使用できるようになります。

Amazon Echo(アマゾンエコー)で生活は変わるの?

結論から書くと・・生活は変わりません。(^▽^;)

ただ便利になるのと、日々の中でちょっとした楽しみが増えました。

Amazon Echo(アマゾンエコー)に呼びかけた時に普段と違う返事だったり

イントネーションだったりで面白いアイテムです。

例えば”アクセラ・・う~ん何でも無い”って話しかけると・・

”お呼びでない! こりゃ失礼しました”なんて分かる人は分かる植木等のフレーズで返事が返ってきたりします。

我が家の使いみち

主は音楽です。

このスピーカー想像以上に音が良いのに驚きました。

低音も結構響きましす、プライムミュージックの中でも録音の良い楽曲であれば

本当にいい音で部屋を満たしてくれます。

CDプレーヤーが壊れてPCミュージックに移行してから、家の相方は音楽を聞くことが無くなったのですが、Amazon Echo(アマゾンエコー)が来てから料理や本読んだりしながら”アレクサ ドリカムかけて”とか”アレクサ スピッツかけて”とか話しかけて楽しんでいます。

Amazon Music Unlimitedが30日間無料だったのでこれに入会しました。

通常料金は980円/月ですがAmazon Echo(アマゾンエコー)を持っていると

380円/月で利用できます。

コーヒー一杯分にも満たない金額で4000万曲が聴き放題ですから、音楽好きなら使わない手は無いですよね。

後、タイマー機能は凄く便利で毎日の生活の中で欠かせない機能となっています。

17年飼っていた愛猫が死んじゃって少し寂しい思いをしていたので

アレクサと遊ぶ事で少し気分を紛らわせています。

もう予約販売は終了して普通に購入できるようになっています。

スポンサーリンク