2018年4月に開業した東急ステイ札幌に宿泊してみました

札幌市内は魅力的なホテルが沢山ありますが、今回は新規にオープンした東急ステイ札幌に宿をとりました。

東急ステイ札幌の場所は札幌大通り公園・テレビ塔に近い立地にあります。

東急ステイはグループで東京や京都にホテルを開業していますが、札幌は初めての進出だそうです。

立地条件はかなり良いと思います。

札幌市営地下鉄線「大通」駅34番出口より徒歩2分ぐらいですね。

ホテル側にアクセス案内では徒歩1分となっていますが、1分では無理です。

どちらにせよ駅至近にはかわりありません。

狸小路商店街まで徒歩3分ぐらいなので夜の食事なども困りません。

ホテル外観を撮るのを忘れてしまいました。( ̄◇ ̄;)

地下1階、地上14階建てになっています。

ホテルのコンセプトは北海道らしさと自然素材を使ったシンプルで北欧的な温かみを感るデザインを目指したそうです。

今回宿泊したのはコンフォートツインというお部屋で広さが19m平米でした。

一人で泊まるには十分な広さかもしれませんが、二人では手狭に感じました。

でも効率的にデザインされているので、観光して夜寝るだけならなんの不満も出ないと思います。

 

ドアを開けるとすぐに全自動洗濯機があります。

これがあると荷物を少なくできるので助かりますね。

特に雪のシーズンなどは靴下やズボンの裾などが汚れが気になるので、帰宅して洗濯乾燥で

翌朝には清潔な衣類を着られるのはありがたいです。

電子レンジがあるので簡単な夜食などは近くのコンビニで調達して室内で温かい食事が出来ます。

空気清浄機も加湿もできる最新型を完備しています。

液晶テレビも40型ぐらいの大きめのものがあります。

最近画面の小さいテレビだと字幕などが見づらいので大きい画面はありがたいですね。

スポンサーリンク

電気ポットも最新式ですね。バルミューダでしょうか。

お風呂です。当たり前ですが清潔で綺麗、新築は良いです。

メーカーは分かりませんが、シャンプー、リンスはとても良いものを置いてありました。

シャワーヘッドもオシャレ。

水圧も高いので肩打たせに気持ちよかったです。

充電用のコンセントが沢山、余るほどあります。

今回、デジカメ3台、スマホ2つ、タブレット1台、モバイルバッテリー1つを持ち込みましたが

これ全部コンセントに差し込んでも、まだコンセント余って余裕がありました。

ベッド横にはUSB充電ポートもありこれも嬉しい心配り。

印象としては豪華なビジネスホテルみたいですが、東京都内で多くのビジネスホテルを運営している東急ステイだけあってビジネスマンの欲求をすべて効率よく満たしていると感じました。

ここ札幌のホテルはそれに観光ニーズに合わせた設計をしているそうで、テレビから出ていたHDMI入力端子が延長ケーブルでテレビ横まであって、これに繋げることで今日観光してきた場所などの映像をデジカメやビデオカメラで見ることが出来ます。

テレビにHDMI入力端子があっても壁掛けでは使えませんし、わざわざ背面を覗き込んで接続しようとは思いませんし、それよりもHDMIケーブルを旅行先へもっていくなんて人も少ないと思いますので、このように延長ケーブルで接続しやすくしているのは好感度高いですね。

東急ステイ札幌

こちらの記事もよく読まれています。(^-^)

ホテルの朝食ランキングで常に上位に入っている札幌グランドホテルの朝食を食べてきたぞ。

2018.01.08

札幌新築ホテルに泊まってみた。男前インテリアと高級旅館なみの温泉施設が最高

2016.11.07

イビススタイルズ札幌 実際に泊まっ感想 朝食は新鮮だし駅近く広い室内お勧め度高い

2016.11.20